臨 床 評 価
Rinsho Hyoka (Clinical Evaluation)
Japanese/English
Since: 1 Jul. 1997
Last Updated: 29 Nov. 2019

 
「臨床評価」Vol. 47, No. 2(11月末刊行)のご案内
 特集:第19回国際製薬医学大会(ICPM)2018(東京):医薬品開発の将来
 ⇒ 内容詳細&申込み用紙
●特集:AMEDの達成と世界への飛翔~人類の課題解決先進国としての健康・医療イノベーション戦略と取組み~/
     疾病制圧の道-研究開発エコシステムの確立に向けた大学の使命
 ⇒ 内容詳細&申込み用紙
●特集:デジタル・ヘルス時代の医薬品開発と医療イノベーション/
     アカデミア発シーズ開発・臨床研究法の現状と展望
 ⇒ 内容詳細&申込み用紙
●TGN1412特集/first-in-human(FIH)関連資料 ⇒ 内容詳細&申込み用紙
●治験審査委員会ハンドブック ⇒ 内容詳細&申込み用紙     ●「臨床試験における統計的諸問題」(1) (2)
バックナンバー一覧    ●関連シンポジウム new    ●47巻(2019年度)予告
*論文投稿・定期購読のお問合せはこちらまで:cont@nifty.com
 

臨床評価コントローラー委員会
「臨床評価」誌コントローラー委員会

 
「臨床評価」最新号のご案内
 
Vol.47, No.2, Nov. 2019
第19回国際製薬医学大会(ICPM)2018年大会(東京):医薬品開発の将来

The 19th International Conference in Pharmaceutical Medicine (ICPM) 2018 (Tokyo): The Future of Medicines Development
 
目   次
 
巻頭言岩本 和也220Full text
 
第19回国際製薬医学大会(ICPM)2018年大会(東京):医薬品開発の将来
 Overview:国際製薬医学大会2018年大会(東京)の成果と
  2020年大会(ローマ)への展望
今村 恭子221-5
 挨拶横倉 義武227-8
 歓迎の言葉:ICPM 2018Honorio Silva,岩本 和也,
今村 恭子,西馬 信一
(訳 西馬 信一)
229-30
 特別講演1:医薬品開発における生物医学専門家の役割の変化Otmar Kloiber
(訳 栗原千絵子)
231-42
 特別講演2:日本における健康関連バイオテクノロジーの将来鈴木 康裕
(訳 栗原千絵子)
243-57
・第19回ICPM:ワークショップ・パネルディスカッション成果概要
 ワークショップ1:臨床試験(治験)におけるイノベーション岩本 和也,Ingrid Klingmann
(訳 岩本 和也)
259-60
 ワークショップ2:医薬品開発における倫理栗原千絵子,Sandor Kerpel-Fronius
(訳 栗原千絵子)
261-2
 ワークショップ4:患者中心の医薬品開発(ラウンドテーブル)Ingrid Klingmann
(訳 今村 恭子)
263-4
 パネルディスカッション:メディカルアフェアーズと
  メディカルサイエンスリエゾン
Honorio Silva,Pol Vandenbroucke
(訳 松山 琴音)
265-7
 ワークショップ6:出版倫理栗原千絵子,Dominique Dubois
(訳 栗原千絵子)
269-71
 ワークショップ8:製薬医学のベストプラクティス松山 琴音,Anna Jurczynska
(訳 松山 琴音)
273-5
 
翻訳
 人用医薬品開発チームにおける
  医師及び医師以外の専門家が共有する倫理的責任
Sandor Kerpel-Fronius,
Sander Becker,Jane Barrett,et al.
(訳 栗原千絵子)
277-84Abstract
 製薬医学医師・専門家(PP&MDS)のための
  IFAPP国際的倫理フレームワーク
国際製薬医学会(IFAPP)
(訳 栗原千絵子)
285-302Full text
 
論説
 患者中心の医薬品開発の背景と革新的データ戦略今村 恭子 303-14Abstract
 
第19回ICPM:特別講演・ワークショップ・パネルディスカッションの英語オリジナル
 Keynote Lecture 1: Changing role of biomedical professionals
  in medicines development
Otmar Kloiber315-26Full text
 Keynote Lecture 2: Future of health-related biotechnology in JapanYasuhiro Suzuki327-41Full text
 Workshop 1: Innovations in clinical trialsKazuya Iwamoto,Ingrid Klingmann343-4Full text
 Workshop 2: Ethics in medicines developmentChieko Kurihara,Sandor Kerpel-Fronius345-6Full text
 Workshop 4: Patient-centered medicines development (Roundtable)Ingrid Klingmann347-8Full text
 Panel Discussion: Medical Affairs and MSLsHonorio Silva,Pol Vandenbroucke349-51Full text
 Workshop 6: Good Publication PracticeChieko Kurihara,Dominique Dubois353-5Full text
 Workshop 8: Best Practices in Pharmaceutical MedicineKotone Matsuyama,Anna Jurczynska357-9Full text
 
投稿規定(和文・英文) 361-9Full text
 
編集後記広津 千尋371Full text


(株)臨床評価刊行会
〒103-0024 東京都中央区日本橋小舟町6-4 エクセレント三越前205
e-mail: cont@nifty.com URL: http://cont.o.oo7.jp/
ご意見・ご質問はe-mailでお願いいたします。