「臨床評価」 関連シンポジウム




2018年11月 2日(金) SAS,JMP,SPSS,Prismなどの市販統計ソフトを使う前の
探索的ビジュアル統計解析ソフトPharmaco BasicとPharmaco Clinic
−基礎的検定手法とその応用(層別解析,カプラン・マイヤー等)−
 
2018年10月22日(月) 韓国と日本のIRB/倫理審査における「一般の立場」の委員の役割と経験
 〜市民・社会・患者を代表して審議・採決に参加する〜
 
2018年12月 4日(火) AMEDの達成と世界への飛翔
 〜人類の課題解決先進国としての健康・医療イノベーション戦略と取組み〜
 
2018年12月 8日(土)
         9日(日)
日本生命倫理学会シンポジウム
 
 
[過去のシンポジウム一覧]
 
2017年12月13日 「臨床研究法」と実施基準−実施体制・認定審査委員会・利益相反と透明性をめぐって
 
2017年11月 2日 IRB委員のリスク・ベネフィット評価の方法論と審査結果の基準
 韓国三星(サムソン)ソウル病院(AAHRPP認証機関)に学ぶ
 
2017年 9月29日 「ビジュアル統計の初歩からレフリーコメントの対応まで」
 −OECD統計ガイドラインとPharmaco統計ソフトの一致性−
 
2017年 3月 4日 提報者−韓国 人クローン胚由来ES細胞ねつ造事件をめぐる内部告発者の証言
 
2017年 2月10日 宙に浮く臨床研究法案〜研究対象者保護の原点とその制度化への展望
 
2016年 9月29日 日本における臨床研究法と南アフリカにおける臨床研究規制・研究倫理



「臨床評価」誌 トップページへ